GS/TP (General Service Time Piece) – New Arrivals
2015年11月20日


  • General Service Time Piece

  • – New Arrivals –

  • 今月からリリース致します時計ブランド、General Service Time Piece ( ジェネラル・サービス・タイム・ピ-ス ) より、新作の時計をご紹介致します。
    11/27(金)~29(日)の3日間限定で開催する、「 ANTIQUE WATCH FAIR 」に合わせて発売を開始致します。



  • GS/TPとは、イギリス軍が1939〜1945年に軍用懐中時計としてバーリントンやオメガ、CYMA社等に依頼を掛け生産していた時計です。オリジナルの懐中時計のブロードアローの下には、GSTPと刻印されており、TENDER co WILLIAM KROLL 氏のデザイン、ブランディングと日本の時計職人との協業によって生まれたオリジナルウオッチコレクションです。
    パッケージには、かつてイギリス軍が使用していた地図を配し、クォーツと手巻きのコレクションになっております。
    日本を皮切りに、アメリカ、ヨーロッパ、アジアを市場として2015年11月からリリースする新しいブランドです。





  • General Service Time Piece
  • General Service Time Piece

  • PRODUCTS

  • No
    Color
    Movement
    Price




    QMD03B
    Black
    電池式
    ¥51,840- (込)

  • General Service Time Piece
  • General Service Time Piece

  • 陸地測量に使用されていたイギリスのコンパスからサンプリングされた「 FRIED EGG 」というモデルです。
    コンパスに使われている東西南北表示を12、3、6、9時に置き換えて表示し、その他の時刻を「目玉焼き」で表示しています。針は60年代のユニバーサルのポールルーターサブのデザインをサンプリングし、ケースは316Lステンレススチール製で、側面と裏ブタはヘアライン仕上げ、ベゼルは鏡面仕上げにして立体感を出しました。
    搭載されているムーブメントは日本製のセイコーエプソンのクオーツムーブメントを使用しています。





  • General Service Time Piece
  • General Service Time Piece

  • PRODUCTS

  • No
    Color
    Movement
    Price




    QMD01B
    Black
    電池式
    ¥51,840- (込)

  • General Service Time Piece
  • General Service Time Piece

  • 第二次世界大戦中にイギリス軍の懐中時計にもっとも多く採用されたデザインです。
    インデックスには卵黄色の塗料を配し、文字盤にレイアウトされている線路の様なデザインはレールウェイトラックと言い、瞬間的に正確な時刻を読む事が出来る様になっています。内側からのエッチングが入るミネラルガラスのドーム風防には文字盤を拡大する役目もあり視認性を上げています。





  • General Service Time Piece
  • General Service Time Piece

  • PRODUCTS

  • No
    Color
    Movement
    Price




    MMD01
    Cream / Black
    手巻き式
    ¥73,440- (込)

  • General Service Time Piece
  • General Service Time Piece

  • GS/TP唯一の手巻きモデル「 Flyer’s 」です。
    このモデルにはCITIZEN製のMIYOTA / Cal.6T33 / 17石を搭載し、オーバーホールをする事で長期に渡り使用が可能になっており、12時位置の三角形は時刻を上下を瞬時に把握でき他のモデルとは違う視認性を確保しています。フライヤーはGS/TPの中でも1番シンプルに作られており、さらにミリタリーウォッチでは一般的なブラックと補給部隊等で使用されていたクリームの二色をご用意しました。貫通式のラグ、クッションケース、バブルバック通称フロッグバックは初期の航空計器用の時計をデザインソースにしています。





    • General Service Time Piece
    • General Service Time Piece

    • PRODUCTS

    • No
      Color
      Movement
      Price




      QMD02
      Cream / Black
      電池式
      ¥51,840- (込)


    • General Service Time Piece
    • General Service Time Piece

    • 今は亡きWEST END WATCH社等の20世紀初頭に生産された、モールス信号のオペレーター用懐中時計から影響を受けたデザインです。
      時間を知らせる為のアラビア数字以外にも、アルファベットによって時間がわかる様になっており、午前は赤で、午後は青で時間を認識します。外周にある「A」は午前1時、「Z」で深夜0時を知る事が可能です。スティール製のペンシルハンドは時刻を見やすくする為、ブラックダイヤル用に研磨され、クリームダイヤルにはブルースティール針を配しております。GS/TPロゴを刻印したねじ込み式リューズは、操作性を考慮し28mmケースにしては大きめに制作されております。



    • General Service Time Piece










    antiqueBNR201511

     «
    »