BLOG
mature ha. 髪型を決めるように

FEATURE vol.12

お休みを満喫されている方も、お仕事の方も、皆さま このGWいかがお過ごしでしょうか。

「平成」から「令和」へと新しい時代を迎え、世間の盛り上がりの中で私たちも何か変わったような、変わらないような…だけど、この先何年後、何十年後、必ずはっきりと思い出せそうな。そんなどこか特別な毎日を、それぞれにお過ごしのことと思う。

…と、そんなこんなで今年は特別なGWとなったが、毎年同じように感じるのは、この季節特有の 心地よさ・美しさだ。
新しい緑の中、きらきらと降ってくる太陽。涼しくさわやかな風。近所の公園だって この時期だけはどこよりも魅力的に思えるもので、そこで食べるものほど美味しいものはない。

夏を目の前にした、ほんの一瞬の、気持ちの良い季節。
そして、そんな中、ついかぶりたくなるからだろうか。この時期になると「待ってました」とばかりに麦わら帽子の出番がやってきて、街で多く見かけるようになる。

今回フィーチャーしたいのは、この「麦わら帽子」だ。


  • FEATURE


個人的に、麦わら帽子をかぶっている女性がとても好きだ。
目深にかぶり、落ちる影。そこから覗く口紅のコントラスト。帽子の下で、控えめに風に揺れる髪の毛。
とても女性らしく、美しさを助長するアイテムだと思う。
私が思うに、女性はみんな、一つは自分の麦わら帽子を持っているんじゃないだろうか。


さて、そこで皆さまに聞いてみたい。
今、どんな麦わら帽子をかぶっていますか?

  • FEATURE
  • FEATURE


エアエイジでは、麦わら帽子といえば定番の 日本のハットブランド、〈マチュアーハ〉のイベントを(▶︎詳細はこちら)、5/6(月)まで行なっている。お持ちでなくても、名前を知っていたり、気になっている方は多いんじゃないだろうか。

〈マチュアーハ〉は、「帽子をあたりまえにかぶる生活を知ってほしい、楽しんでほしい」という想いから生まれたブランドだ。このコンセプトがあるからこそ、〈マチュアーハ〉の帽子は、かぶるのに無理がない。帽子だけで「かわいい!」という主張があるわけでなく、まるで髪型を決めるみたいに、自然にかぶることが出来る。

もしかしたら、帽子は「陽射しを防ぐためにかぶるもの」という道具でしかなくて、わざわざ良い物を買うのはもったいない、と思う方もいるかもしれない。似合わないから出来ればかぶりたくない、という方もいるだろう。

だけど〈マチュアーハ〉は、そんな方にもきっと寄り添ってくれる。例えば、同じ型でもつばの長さ違いで2パターン用意されていたり、カラーが豊富だったり。…そんなふうにラインナップが豊富なので、リピーターが多いのにも頷ける。「あなたの似合う」を、きちんと考えてくれているハットブランドなのだ。


だから、帽子を日常的にかぶってこなかった方にこそ、ぜひおすすめしたい。
「帽子なんか」じゃなくて「帽子だからこそ」、長く使える良い物を選んでみませんか。

騙されたと思って、一度かぶってみてほしい。
〈マチュアーハ〉はきっと、「自然と帽子をかぶる」という豊かさをあなたの毎日に与えてくれるから。



イベントは、残り数日。まだの方は、ぜひ、店頭でご覧ください。



mature ha. website









次の記事へ   前の記事へ