BLOG
African Basket Fair – biga

  • biga

雨の終わりも見え始め、いよいよ夏到来。予定が決まり始めた方も多いのではないでしょうか。
のんびり過ごされる方も、お出かけされる方も…今年の夏はエアエイジで、アフリカの雰囲気を感じてみませんか?

エアエイジでは8月3日(土)~18日(日)の期間限定で、「African Basket Fair」vol.3を開催します。第3回目となる今回も、〈biga(ビガ)〉の手編みのカゴバッグが多数入荷予定です。


〜biga〜
ブルキナファソと日本に拠点を置いている〈biga〉。西アフリカの手仕事による品々を、日本へと紹介しているブランドです。ブランド名の〈biga〉はモシ族の言語で、その由来はモレ語の『biiga(ビーガ)=子ども』という言葉。
拠点であるブルキナファソは穏やかな国民性で知られる素朴な国ですが、現在も栄養不良や児童労働が深刻な問題となっており、最貧国のひとつでもあります。そのため〈biga〉はブルキナファソの母親や『biiga』たちのため、フェアトレードのブランドとして、収益の一部を現地の人々に還元しています。



ブルキナファソで草木染めされた美しく鮮やかなカゴバッグを通して、遠い地に住む女性の暮らしや、手仕事の価値に、想いを馳せてみませんか。


その他、主に西アフリカで使われるアフリカ伝統の民族布、パーニュを使用したアイテムもご用意しています。アフリカで日常的に、巻きスカートや風呂敷、またインテリアとしても使われているパーニュ。様々な色や柄によるプリント地は、もともとは言葉を必要としないコミュニケーション手段のひとつとしてデザインされたとも言われています。ワンピースやシュシュ、クラッチやポシェットだけでなく、今回はマキシスカートなど、旬な装いにぴったりな新作も入荷予定です。


皆さまのご来店を、心よりお待ちしています!










次の記事へ   前の記事へ