FEATURE
“I enjoy jewelry more.” KAORU


12月14日(火)にスタートする〈KAORU〉のモアバリエーションフェアspend time together – KAORU

本記事ではイベントの一環として、エアエイジスタッフによる〈KAORU〉× ショップセレクトアイテムのスタイリングをご紹介します。

アクセサリー同士だけではなく、ニットやアイウェア、バッグ、スカートなどとの相性を考えて雰囲気をつくることもまた、ジュエリーの楽しみ方。
それは、たとえ自分にしか分からない小さなこだわりでも。自分の気持ちを高め、とびきり温かな気持ちにさせてくれるものです。

〈KAORU〉のジュエリーが可愛いのはもちろんだけれど、今年はアイテムとしての単なるお気に入りを超えて、自分を表現する上で欠かせない存在にしてみませんか?
「私、今までよりジュエリーを楽しんでる!」…イベントで見つけたお気に入りを通して、そんなふうに思っていただけたら嬉しいです。



  • KAORU
  • KAORU
最初にご紹介するのは、エアエイジではお馴染み〈HIROMI TSUYOSHI〉のスナップカーディガンを用いたスタイリング。
とても鮮やかなピンクですが、滑らかで上品な質感により、派手ではない、大人の華やかさをもったカーディガンです。

〈KAORU〉からは、このカーディガンの華やかさに負けない、繊細な細工の施されたアイテムをチョイス。
耳元はピアスだけでなく、イヤカフを重ねて、控えめだけど煌びやかな印象を。そして その分リングは大ぶりなものを1点にして、引き算を意識したスタイリングにしました。

コートから覗く鮮やかな色合いと、繊細なお星様のようなジュエリーは、冬の気分をあげてくれそう。マスク姿の毎日ですが、自分も周りも明るく過ごせそうです。


〈KAORU〉に合わせたアイテムはこちら



  • KAORU
  • KAORU
アイウェアを身につけるときにしっかり意識したい、ジュエリーとの相性。
今回は、〈BLANC…〉の華奢なシルエットを生かしたスタイリングを考えました。

メガネ姿はやはり知的な印象を与えてくれるので、そんな雰囲気を崩さないよう、〈KAORU〉からは極力シンプルで曲線の美しいジュエリーをチョイス。
沢山身につけつつも、耳元、手元を重くせず、クールな印象に仕上げました。

一点だけ取り入れたゴールドのイヤカフがポイント。アイウェアのテンプルのカラーとさりげなくリンクして、全体を優しくまとめてくれます。


〈KAORU〉に合わせたアイテムはこちら



  • KAORU
  • KAORU
〈eb.a.gos〉のベルトバッグを用いたスタイリングは、ヴィンテージライクな印象に。
かっちりとしていて綺麗めなバッグなので、クラシカルな雰囲気を生かすイメージで、コーディネートを組みました。

リングは、あえてさまざまなものをセレクト。シンプルなものや細工が特徴的なもの、シルバーやゴールド・・・色々とミックスすると、同じ〈KAORU〉のアイテムながらまるでヴィンテージショップで見つけてきた宝物みたいに、タイムレスな彩りを手元に添えてくれます。


〈KAORU〉に合わせたアイテムはこちら



  • KAORU
  • KAORU

最後は〈YAECA〉定番のタックスカートを用いたスタイリング。
生地を贅沢に使った、空気をたっぷりと含むタックスカートは、冬におすすめのアイテムです。

このスカートに合わせ、〈KAORU〉の中でも特に存在感のあるリングで、手元にもボリュームを。
そしてさらに繊細なリングと重ねることで、シンプルなだけでは終わらない、「控えめに一癖ある」スタイリングに仕上げました。

ふと目線を手元に移したときに、ちょっぴりウキウキできる。
自分のためだけのそんな特別感もまた、ジュエリーの醍醐味だと思います。


〈KAORU〉に合わせたアイテムはこちら




お客さまのお気に入りにそれぞれの〈KAORU〉を重ねて…
「もっとジュエリーを楽しむ」ために、いつもより少し広い視野で、アイテムを選んでみませんか。
〈KAORU〉のモアバリエーションフェアspend time together – KAORUは12月14日(火)から19日(日)まで。
日常のあたらしい定番を見つけていただければ幸いです。







前の記事へ